吉永脳神経外科クリニック
         
吉永脳神経外科クリニック■MRI検査/頸部エコー検査


今回のテーマは、めまいです。

めまいってなぁ〜に?
一般的に、周囲のものが静止しているにもかかわらず、いろいろな方向にぐるぐる動いているように安定した姿勢を保つことが困難な状態を言います。

●ぐるぐるめまいとふわふわめまい
通常「ぐるぐるめまい」と言われる回転性めまい(真性めまい)は、小脳や脳幹の異常、内耳の三半規管の故障が原因で起こります。また「ふわふわめまい」と言われる非回転性めまい(仮性めまい)は立ちくらみや、目の前が暗くなったように感じる、自分の身体が浮くように感じる、と表現されこのめまいは、起立性低血圧、脳梗塞、貧血でも生じると言われています。


●めまいを起こす代表的な病気
小脳・脳幹の異常
■脳腫瘍:小脳や脳幹は、平衡感覚に関する働きをもっている為、ここに腫瘍ができると、バランス感覚を失いめまいを起こすことがあります。
■小脳梗塞・脳幹梗塞・椎骨脳底動脈血流不全:椎骨動脈は、小脳、脳幹などのめまいに重要な部位を栄養しているため、この動脈の血流が悪くなったり、つまるとめまいを起こします。
■脊髄小脳変性症
内耳の異常
■良性発作性頭めまい症:寝返りなどにより頭の位置が変化することにより起こります。
■メニエール病:回転性めまいが発作的に出現し、反復します。
■突発性難聴
■前庭神経炎:ウイルスの感染により起こります。多くの場合、風邪をひいた後、1週間ほどで、発症します。
その他 貧血・起立性低血圧などでもめまいが起きます。


このように、めまいの原因は複雑です。めまいが起こった時、メニエール病や、心因性のものと思われがちですが、脳の重大な病気はないかはっきりさせる必要があります。CTスキャンでは、小脳、脳幹病変を見つけることは困難です。CTスキャンで、異常がなくてもMRIによる脳の精密検査を受けることをお勧めします。


 
▲上に戻る
トップページ吉永知っ得NEWS脳梗塞について診療案内クリニック概要個人情報保護

吉永脳神経外科クリニック
住所:福岡市南区井尻2丁目22-5
TEL:092-587-1515
FAX:092-587-1514
Copyrights (C) 2004 Yoshinaga Neurosurgical Clinic. All rights reserved.
※このサイトの無断転載を禁じます。